読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫単のブログ

DKのブログ

ks継承式の話

おはようございます。虫単です。

 

ウチの高校は僕らの下から中高一貫になったのですが、僕ら高校は追いやられ追いやられで継承式という名の下に本日9/27、高校の葬式が行われました。

 

あと、1階の窓から侵入しようとして知らないオッさんにメッチャ見られて断念せざるを得ず、理不尽極まりませんがこんな日に初の遅刻になってしまいました。

f:id:minminstar:20160927192431j:plain

 

この継承式にあたって服装の指示もされたのですが、それが『ジャージとジーパン以外』

 

雑。

 

別にいいけどね?4点セットなんてものないしね?? そんな中前日に担任から模範だね!と言われた僕の格好は

f:id:minminstar:20160927192454j:plain

 

別になめてません。時間がなかっただけです。多少怒られましたが。

 

僕の周りはというと、大部分はカジュアルでナチュラルなファッションでしたがごく少数、喪服とかハリポタや絶望先生みたいな黒い何かとか身に纏ってる人もいました。

f:id:minminstar:20160927191324j:plainこんなん。

葬式かよ。

 

ですが、一番面白かったのは紺地に白で中学生のノートのマスみたいなシャツと黒いジャケットにベージュのズボンをご丁寧にベルトまで締めていた子です。トムおじさんと呼びたくなるようなおじさん感を出していました。トム君と呼びましょう。

そのトム君の何がと言うと明らかに1人だけガチで浮いていたのと、用意周到にも着替えを用意していたのです!紺のパーカーに着替えた彼の着替え袋の中には……(続きは記事後半で)

 

ちなみに、僕のクラスは36人なのですが13人欠席で、列が隣のクラスの半分ほどと、なかなかに寂しくお通夜のようでした。

 

クラスで8:35には出欠を取り終え、体育館に移動、したのです。8時50分には移動していました。が、いつまでたってもはじまりません。理由も今ひとつわからず、それなら僕の遅刻取り消してくれなどと思いながら開式のアナウンスがかかったのは10時だったのでありました!

 

 

 

第1部

待たされに待たされた継承式。

最初はピアノで修礼。幼稚園児か。いや本当に。中学生の子がいる配慮でしょうか。なら問題ないと思いますが。

f:id:minminstar:20160927191416j:plain

 

そして、

『黙祷』

葬式じゃん。

何に対して黙祷したらいいのかよくわからなかったので、とりあえず世界平和を祈りました。

 

そして国歌斉唱の後、高校の校長、中等の校長、協賛会長、教育長の挨拶、何のためなのかよくわからない老老表彰で1部は終わりました。

僕はというと、挨拶が多すぎて疲れたので僕の前に座っていたバンドマンの子の背中に「うんち」とか書いてました。

f:id:minminstar:20160927191505j:plain

 

では、お昼ご

アナウンス『休憩は10分です』

 

(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..

※そのあと食べる時間はありました。

 

 

第2部

 

休憩明けは「高校を振り返る」のDVDが流されました。僕らも経験した旧校舎の光景や甲子園出場時の映像などなど、スクリーンに対する映像の割合以外はなかなか良かったです。

f:id:minminstar:20160927191625j:plain

 

続いて我が高校を卒業された方々と高校・中等の在校生とのパネルディスカッションが行われました。

 

来ていただいたのは演劇部のOGで全国最優秀賞メンバーのおばちゃん、甲子園出場時の主将さん、高校生クイズ準優勝の官僚さん、「世界で注目すべき女性研究者25人」のロボット部門からアジアで唯一選ばれた…お姐さん、そして南極観測員のお姉さんの5名でした。

いずれの方の話も興味深く、高校時代の話は特に演劇部の方は僕も演劇部ということもあって練習前に5km走っていたことなど驚くこともありました。それと他の方につきましても、バイタリティに溢れているなと思いました。僕らも主体性を持って行動すべきとの教訓をいただいた気がします。

パネルディスカッションと直接の関わりはありませんが、南極の基地からビデオ通話で出ていただいた方。控えめに言って可愛かったです。ペンギンのぬいぐるみ置いてたのも可愛かったです。連絡先知りたい…

f:id:minminstar:20160927191657j:plain

 

 

あと司会を務めなさった、いわゆる境界神テルミヌス先生が話す度にマイクから「キーーーッ!!」という変な音が出ていたので、恐らくあの方には笑神様も付いているのだと思います。

 

その後は高校と中等の生徒会長からの挨拶…だったのですがプログラムから変更があり、リン…っぽくない顔のリンリン会長ではなく、その下のさらに新しい会長からのお言葉がありました。

 

次いで記念歌としまして、作詞 谷川俊太郎先生・作曲 久石譲先生の歌が披露されました。

そうして忘れた頃に幼稚園ピアノ挨拶がありこの式の終わりと相成りました。

 

 

・・・

今回の記事は継承式の僕視点レポートですので特別何かあったわけではありませんでしたが、これを機に何かするかはわかりませんが、終わり良ければすべて良くなるのでいい感じに高校生活終わればいいと思います。

 

 

 

 

 

おっと。トム君の着替え袋に入っていたのは…

 

 

 

 

f:id:minminstar:20160927191716j:plain

ボクサーブリーフ。お幸せに。

 

お疲れ様でした。

お兄ちゃんになった話

おはようございます。虫単です。

f:id:minminstar:20160924230841j:plain

突然ですが皆さんには夢はありますか?

僕はあります。何かというと…


妹が欲しい!!!


これは男性諸君には伝わるのではないでしょうか。

しかし僕は一人っ子。この歳で妹ができる可能性は極めて低いしできてほしくない!!


ならせめて妹がいる気持ちだけでも味わいたいと思いまして、

f:id:minminstar:20160924225658j:plain

友だちになった友だちの友だちに妹になってもらいました。

※血縁上は全く関係ないですので家族関係等は気にせず安心してお読みください。



ちなみにそれを伝えたところ、

f:id:minminstar:20160924230926j:plain

笑顔でこたえてくれました。多分変わった子なんでしょう。


大通駅でまずはお昼を食べることにしました。なんでも知ってる兄になりたかったので、

僕「ここ食券だから(キリッ)」

妹「そうなんだ!」


いい…すごくいい…幸せだ…


しかし…

f:id:minminstar:20160924231824j:plain

※10円落としたと同時に食券落としたり、そのまま机にぶつかったりしてました。


メッチャ笑われた。しかし…

妹「ドジっ子だね!」


なんだこれ…これはこれで悪くないぞ…? お兄ちゃんがドジっ子でも問題ないな…?



そうしてご飯を食べ、オータムフェスタを見ながら色々話し、その後妹の希望で

f:id:minminstar:20160924231955j:plain

札駅にありますビレバンに行きました。

しかしそこに待ち受けていた


f:id:minminstar:20160924232024j:plain

jojo!!!

しかも財布的にギリギリ手の届く画集が!!! 悩みに悩みぬく僕。それを見守る妹。そして出した答えは…



f:id:minminstar:20160924232059j:plain

買った。仕方ないよね。ただ財布の中身がかなり寂しいことになったことも述べておきます。



その後は妹の友だち、つまり冒頭の『友だちの友だち』の前の方の『友だち』の誕生日を家まで行ってサプライズで祝いに行きました。

どれほどのサプライズだったのかというと、、、

f:id:minminstar:20160924232654j:plainf:id:minminstar:20160924232732j:plain


はい、眼球飛び出てますね。そのくらいでした。ちなみにその子のお母さんには第一声で



「付き合ってんの!!?」



妹です。付き合ってません。



そしてその友だちの家で妹とは別れて帰りました。


そして、その帰り…

f:id:minminstar:20160924232919j:plain


f:id:minminstar:20160924233045j:plain

悶えた。



・・・・・・

いかがだったでしょうか? 本物の妹を今から作るのは厳しいとは思いますが、1日妹、やってみてはいかがですか?


ちなみに

f:id:minminstar:20160924225924j:plain

突然送るとこうなりますのでご注意ください。

そして非リアの皆さん。最後みたいなののを送ると非リアをこじらせますのでご注意ください。


(画像はイメージです。)

ブログを始めてみた話

はじめまして。虫単です。

f:id:minminstar:20160923223721j:plain


虫単にした理由は虫の中で一番蝉が好きだからです。愛ゆえに。それだけ。


誰だよ!って人のために軽く自己紹介しておきます。


年齢…高3

誕生日…11/11

血液型…A

身長…169cm

好きなもの…ジョジョこち亀、メジャー、戦国時代、野球、バドミントン、睡眠

嫌いなもの…しつこい人、レバー、英語、道いっぱいに広がって歩く人(特にカップル)、閉所



さて、どう思われたかはさておき今は高3の秋です。受験期真っ盛りでございます。そんな時期に何故ブログをはじめたか。

簡単に言いましょう。最近生きてる意味を見失いかけているからです。

病んでないです、引かないでください。あの、その。


だってそうだと思いませんか?いつもの通学路、いつもの仲間、いつもの帰り道。そして勉強。

この生活に虚無感を感じませんか?感じますね?共感できますよね?

f:id:minminstar:20160923223611j:plain


そんなわけで社会派ブロガーとして普段のことや思っていることを日記的に書いていきたいな、と思います。

人の日記を覗き見る感覚で読んでいただけたら幸いです。